コインチェックは手数料高いけどオススメする理由

コインチェックは手数料高いけどオススメする理由

ビットコインが盗難に!?

暗号通貨の取引所としてコインチェックを使う理由

私が一番使っている取引所はコインチェックです。なぜかというと、日本円で直接アルトコインが買えること、そしてクレジットカード決済もできる点です。コインチェックは何かと手数料が高いです。送金手数料も高いですし、ビットコインをはじめとする通貨の売買手数料も高いです。でも、コインチェックを使うには理由があります。

コインチェックの手数料は海外の取引所より高い

ビットコインでも取引所ごとに差額があり、その差額を利用して利益を出すアービトラージというのも流行っているみたいですが。そもそも、少額の差額で利益を出す、すぐに利確するということをしたい人にはとにかく手数料が安い取引所を利用するが重要。

Poloniexなどはビットコインから他の暗号通貨の売買手数料はコインチェックに比べると0.15~0.25%はるかに安いです。コインチェックはアルトコインごとに手数料に差がありますが、1~3%と高いです。しかし海外の取引所の送金のタイムラグや画面操作のわかりにくさを考えると海外の取引所はよくわかっていない人にはお勧めできません。また送金先などを間違ったら完全にゴックスしてしまいます。

Poloniexはビットコインやイーサリアムからのみ他の暗号通貨を買うことができますが、そもそもビットコインを保有していることが前提なのでどのみちビットコイン自体は日本の取引所で買うことになります。

コインチェックのセキュリティは信頼できない?

ビットコインの取引所のセキュリティは、コインチェックのみならず、どこも完全に信頼できません。なので、あくまで暗号通貨を売買するだけの場所が取引所です。そういった意味では日本円でそのままアルトコインが即買えるというのは大きなメリットです。コインチェックはコインチェックの口座に着金が確認されるとすぐに暗号通貨の売買ができます。

あとはコインチェックが他の取引所より取扱通貨が多いことが大きな特徴です。

コインチェックはアルトコインの買いに最適

というわけで、あくまで取引所の利用のしやすさ、パソコンやスマホでの売買、送受金の操作のしやすさを考えるとコインチェックはお勧めです。

コインチェックはアルトコインの売買には最適です。アルトコインの値動きを考えると、買えるときに日本円でさくっと買えるコインチェックの口座はあって損はないです。アルトコインは1日で10~20%の値動きがあることが珍しくありません。海外の取引所に送金している間にあっという間に手数料分を超える値動きがある可能性が高いのです。

ちなみに、送受金のスピードを考えると、やはり取引所からどこかに送金するのには時間がかかるため、ハードウェアウォレットは必須アイテムです。ハードウェアウォレットやその他のホットウォレットからの送受金はものの数秒でビットコインが届いたりしますが、取引所からは早くて数十分、遅いと半日かかります。これは取引所のセキュリティ確認みたいなのもあるからや、だとは思いますが、遅いです。

ビットコインだけではなく、その他の暗号通貨によっても送受金スピードは取引所からでは遅いため、大事な取引はいったん自分のウォレットに入れてから他所へ移動させた方が無難です。

ちなみにビットコイン自体を買うのなら手数料が少しでも安いビットポイントがオススメ。買う通貨によって取引所を使い分けている人もいますが、コインチェックの口座は持っていて損はないです。

コインチェックでの保有資産は100万円以下に

ビットコインが盗難に!?

こちらはコインチェックの提携する東京海上日動との損失補償のイメージです。(出典元:http://corporate.coincheck.com/2017/06/01/4.html)コインチェックは2段階認証を設定している人には100万円までなら暗号通貨が盗難に合った場合保障してくれます。しかし、1回の請求で100万円までです。そのため私の場合は、コインチェックには100万円以下のウォレットがない暗号通貨しか置いてません。取引所に置いておく暗号通貨は万が一なくなっても仕方ないと思える金額までにしましょう。ちなみに不正ログインでビットコイン等の盗難に合った場合の補償はメールアドレスやパスワードの使いまわしがないこと、2段階認証をしていることが条件です。

コインチェックではアルトコインを売らない

コインチェックではアルトコインを売るときも手数料が取られます。なのでアルトコイン、ビットコインもですが、コインチェックではよっぽどのことがない限り私は売りません。

一番、値動きがあり、ビットコインよりも短期間で倍の値段になるアルトコインを日本の取引所で気軽にできるのはコインチェックです。

アルトコインの投資は70円が700円にあっという間になることが珍しくないので、ビットコイン以外の暗号通貨を買うにはあまり手数料の高さに神経質にならず、数か月から1年保有するために、ハードウェアウォレットで管理できるアルトコインを購入し、取引所からハードウェアウォレットに移動させて、しばらく保管するのがいいと思います。

大金を動かす人はまたできることが違いますが。まだ暗号通貨での売買益は税金も雑所得になってしまうことも頭に入れて売買しましょう。

コインチェックの口座開設はこちら

ビットコインを盗まれる前に行動を!

取引所から不正送金という形でビットコインを盗難された方は、あとからハードウェアウォレットに入れておくべきだったと後悔することがほとんどです。ハードウェアウォレットはまだまだ持って居る人も少なく使い方もよくわからず不安ということ、単価も1万円~と安くはないことなどから、購入を後回しにしてしまう人も多いでしょう。しかし、取引所からごっそりビットコインやその他の暗号通貨が無くなる恐ろしさを考えれば、ハードウェアウォレットは安いものだと思えるでしょう。

ビットコインの管理はすべて自己責任。単価が高くなっていることも伴い、金の現物と同じように丁重に扱う必要があります。まずはひとつ、ハードウェアウォレットを買っておいて損はないはずです。

ハードウェアウォレットは正規販売代理店で!

ハードウェアウォレットは正規販売代理店のhardwearwallet.jpでご購入ください。

ハードウェアウォレット正規販売代理店

この記事が参考になったらいいね!
シェア、ブックマークをお願いします♡


トップへ戻る