TREZORのバックアップ

TREZORのバックアップ

ビットフライヤーは三井住友海上の損害保険に入っていますが、実際保障されるのは預けているビットコインではなく、預けている日本円資産のみです。え?って思いますよね。さらにその保障っていうのが、他人の口座に振り込まれてしまった場合という、そんなことができるシステム自体が問題な内容です。 しかも2段階認証をしていて、資産の預け入れ相当額が100万円を超えている場合のみといった保障で、ビットコインが盗まれてもビットコインは帰ってきません!というわけで大した保障ではないんです。ビットコインやその他の暗号通貨が盗まれても保証はされないので、保険という名前で安心させているようですが、実際はなにも安心できないのが現状です。

取引所は安全とは言えない

どうでしょうか?ここではビットフライヤーとコインチェックを出しましたが、他の取引所では保険すらついていないのがほとんどです。特に海外の取引所は保険が付いていないですし、サポートも日本のようにちゃんとしていないところがほとんどで、メールもまともに返ってこない取引所も多いのです。取引所は暗号通貨を買う場所であって、保管する場所ではありません。取引所でビットコインを失っても完全に自己責任です。それはマウントゴックス事件で被害にあった人が身をもって私たちに教えてくれたことでもあります。

取引所からハードウェアウォレットに入れるのが安全

取引所は取引所で買ってもらった暗号通貨はそのまま置いておいて欲しいので、安全性をアピールしますが、取引所は銀行ではありません!!銀行や証券会社の口座とは全く違う存在です。暗号通貨は実体のない資産です。盗まれた場合もすべて自己責任。セルフゴックスもすべて自己責任です。

ハードウェアウォレットは正規販売代理店で!

ハードウェアウォレットは正規販売代理店のhardwearwallet.jpでご購入ください。

ハードウェアウォレット正規販売代理店

この記事が参考になったらいいね!
シェア、ブックマークをお願いします♡


トップへ戻る